2013年06月30日

今回もまた。。。ありのままに。

234.jpg写真はライチです。来月には食べられます。
毎年受診している集団検診。今年もまた紹介状を渡される。脂質検査でいつも不合格です。職業柄のせいにしてか自分、主人の健康管理にはうとくいつも反省のみです。また、いつもの紹介状か。。。はじめてヘルカルというCТ検査も二人とも受ける。22日毎年恒例の一番の楽しみ自分達にご褒美旅行に出かける事にした。今回は屋久島に4年間すんでいた、リピーターさんというか兄姉同様の付き合いをしてくれているkТさんに会いに行こうの小旅行です。今回は魚料理を食べたいね。という私たちの願いを宮崎日南方面でとっていてくれた。宮崎に到着した日は合流し都井岬に案内してくれる。野生の馬達、そして自然がいっぱい。都井岬はよかった
。。。夜はお魚料理三昧。主人も内臓系で注意信号がでていたのでアルコールは控え目にとわたし横目でチラチラ伺いながら。でも魚大好き、アルコール大好きの主人には酷な事、久しぶりにkТさんとの楽しい食事少しだけ許すことに。翌日は宮崎のメインスポット青島海岸です。目の前に広がる鬼の洗濯岩、観光客がとても賑やかだった。わたしの大好きな貝殻も果てしなくいっぱい。貝殻ひらいするものなら・・・置いてきぼりにならないように諦める。飫肥城も案内してくれる。知覧の武家屋敷と違う雰囲気が漂う。宮崎は一泊の予定だったので鹿児島に一泊して帰宅する。いつも早速手にするのはポスト中身。いろいろなところからの三日分の封書。何気なく手にしたのは大きな封書?や、や、これはなに!
岩川絹代様宛の。。。病院CТ検査結果。精密検査を受診してください。楽しく過ごした後はこれか!!目の前は真っ黒。でもすぐ上鹿するには仕事が入っており、投げだすわけにはいかい。自分に言い聞かせたことは再検査結果がでるまではジタバタしてもしょうがない。そう思うことにした。4日後封筒を持って精密検査を受けに。。。いつも主人はは何も言わずに付き添ってくれます。「ありがとう」「肺がんの疑いがあります。もしかしたら消えているかもしれないが」と言う医師の説明。増えているのではないかな、どうか消えていますように、、、私の人生60年で終わりかな、、、民宿業はよかったかな4月には10周年記念際ができたくさんの人達にお祝いして頂いた主人のおかげで楽しい人生38年間過ごせたかな、、、8人姉兄ですでに5人は他界し、たった3人きりの兄姉とても大好きな母のように慕っている姉きっと悲しむだろうな、、、孫達の成長もう少しみたかったかな、、、などといろんな事が頭をよぎる。隣では主人がこれからの事を考えこんでいたのか頭を抱えこんだりしていた。再びСТ検査を受けた検査結果の説明に名前を呼ばれるまでドキドキドキドキ心臓が飛び出しそうとはまさにこのことか!!「画像に写っていた白い影みたいなものしこりみたいなものは消えていましたよ。」との医師の説明。何回胸を撫でおろしたことか。主人は隣で目頭を拭っていたようです。やはり私の事心配してくれていたのかな。。。愛してくれているのかな。。。早速娘に結果報告。娘「お母さんはいつも検査にひっかかってはなにか悪いものが見つかった。とか聞いたことがないがね。」と電話の声。内心は心配してくれていただろうに。。。姉に報告「絹さんはよくひっかかるけどいつも大した事はないがね。」と姉。そうなのです。私は思います。わたしという存在はあの世とこの世のぎりぎりの線のうえで生きており、生かされておりそしてこういうことがある度に思うことは私の守護霊がいつもきっと見守ってくれているのかな。。。。。守護霊とは目に見えないものそれは私にとって美しく尊きもの私は守護霊を信じています。。。。。これからの私の人生はまた命を頂いた。何人にも何事にも優しい気持ちで有り続けよう。穏やかな人間であり続けたいな。
合掌。

 












w¥


posted by きぬちゃん at 06:47| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
久し振りにブログ覗いたらこんな内容だったのでびっくりしましたよ!?
影が消えててくれて本当に良かったです。
きっとまだこの世でやらなきゃいけない事残ってるんですよ。

今年は10月か11月に何とか遊びに行きたいと思ってます。

Posted by 丸山健太 at 2013年07月02日 16:24
奈良の息子です。

内容が内容なだけにドキドキハラハラしながら読ませていただきました。

また冬に帰りますんで、元気な顔
見せてくださいね。
Posted by 瀧井 良憲 at 2013年07月23日 20:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: